WEB予約(24時間受付)
Line予約(24時間受付)
アフターピル

アフター ピルのマドンナとは?緊急避妊薬の効果や成功したのかを確認する方法をご紹介

「アフターピルのマドンナは安全?」
「マドンナと他のアフターピルはどう違う?」
アフターピルのマドンナは性行為後72時間以内に服用するタイプの薬剤です。本記事では、マドンナに関してどのような効果や特徴があるのかをご紹介します。

アフターピルマドンナが安い
オンラインクリニック

クリニックあしたのクリニック特急ピルアフピル
特徴診察実績57,000件
最短10分で処方完了
当日/即日お届け
最短30分で配送
顔出し不要の
オンライン診察
プライバシー配送で
身バレ防止徹底

24時間予約受付
マドンナ
料金
8,800
8,9008,580
別途
手数料
診察代:無料
配送料:1,000円
診察代:無料
配送料:1,000円
診察代:無料
配送料:1,000円
システム料:550円
診察
時間
予約:24時間OK
診察:365日対応
予約:24時間OK
診察:365日対応
予約:24時間OK
診察:365日対応
おすすめ
ポイント
業界最安級
マドンナが1万円以下で
診察実績も豊富
最短30分でお届け
夜間でも予約可能で
土日も対応
保険証不要
身バレしない対策
予約入らず当日診察
詳細公式サイト公式サイト公式サイト

※1 定期配送(フィナステリド錠)が初回無料キャンペーン実施中につき初月分のみお薬代が無料。2か月目以降は3,103円(税込3,412円)決済ページの

アフターピルのマドンナは安全?
72時間以内服用で避妊効果がある

マドンナは緊急避妊薬の一つで、性行為後72時間以内に服用することで避妊効果が期待できる薬剤です。マドンナは海外でも承認されている薬剤であり安全性も高い薬剤になっております。

アフターピルマドンナの避妊できる理由について

アフターピル(マドンナ)は、高用量のホルモンを使用して排卵を抑制し、受精する確率を低下させることで望まない妊娠を防ぐことが可能です。これらの作用によって、性行為後に服用することで意図しない妊娠を避けられます。

マドンナの避妊効果がある時間は?
72時間以降は避妊確率減少

マドンナのアフターピルは、性行為後72時間(3日間)以内に服用することで約98%の避妊効果を期待できます。反対に72時間以上立ってからの服用は、効果がどんどん減少してしまいますので、早めの服用が大切です。

初めてのマドンナ購入なら/
あしたのクリニックがおすすめ
  • 予約不要当日診察の即日配送
  • マドンナが特に安い
  • 最短10分で診察完了

公式サイトはこちら

アフターピルマドンナ
の副作用について

マドンナの副作用は少ないといわれていますが、万が一のことを考えて、症状を知っておく必要があります。ここでは起こり得る5つの副作用をご紹介しているので、参考にしてください。

  • 不正出血
  • 吐き気や嘔吐
  • 胸の痛み
  • 頭痛
  • 生理不順

不正出血

アフターピルは、ホルモンの働きを変化させることで避妊効果を発揮させる仕組みです。妊娠を防ぐために排卵を抑制したり、子宮内膜の厚さを変えたりすることによって避妊を可能にさせます。

しかし、アフターピルの使用によりホルモンバランスが変化することで不正出血が生じることがあります。

不正出血とは、通常の生理周期とは異なる出血のことです。アフターピルを服用した後に不正出血が起こったということは、着床時に出血した可能性があります。

着床出血とは、受精卵が子宮内膜に埋没する際に生じる出血のことで、消退出血と似ていますが期間が短いことが特徴です。

吐き気や嘔吐

吐き気や嘔吐は、通常24時間以内に治まると言われています。服用後1日でこれらの症状が収まる場合は、特に心配する必要はありません。

しかし、これらの症状がそれ以上に続く場合、他の病気との関連や重度の副作用が考えられます。気になる場合は、アフターピルを処方してもらった医療機関や病院に相談してみると良いでしょう。

胸の痛み

マドンナの副作用として、乳房の張りや痛みを感じることがあります。これらの症状は重篤なものではなく、服用から24時間以内に治まるので安心してください。

頭痛

ピルの服用を始めると、一部の方にホルモンバランスの変化により軽い頭痛を感じることがあります。しはらく様子を見ていれば問題ありません。

ピルを始めてからホルモンが安定するまでには1〜2ヶ月かかるケースはありますが、ホルモンが安定すると頭痛も消えていきます。

生理不順

アフターピルは女性ホルモンの影響を受けるため、生理周期を不安定にさせることがあります。生理が数日から1週間程度早くなったり遅れたりすることがありますが、全ての人に当てはまるわけではありません。

また、数日後に少量の出血が見られることもあります。生理が通常と異なる場合でも、すぐに心配する必要はありませんが、心配な場合は医師に相談することをおすすめします。

アフターピルのマドンナがある
おすすめのクリニック

あしたのクリニック
オンライン診療特化

公式サイトはこちら

あしたのクリニックの
おすすめポイント
  • 男性でも受け取り可能
  • ジェネリック医薬品で安い
  • 当日配送が可能
男性でも受け取り可能

あしたのクリニックは男性でも受付が可能なクリニックです。大切なパートナーを守りたい男性にもおすすめ。女性は身分証明書を提示すれば良いので、簡単にアフターピルを処方してくれます。

ジェネリック医薬品で安い

ジェネリック医薬品を取り扱っており、安い価格でアフタービルを利用できます。中でもマドンナは国内でもトップクラスの安さ。アフターピルの相場は15,000円程度なので10,000円以内で購入できるとありがたいですね。

当日配送が可能

当日発送が可能でアフターピルをすぐに受け取れます。アフターピルの効果を発揮するためにはできるだけ早めに服用することが大切です。都内に住んでいる方であれば、バイク便を使用して当日受け取りましょう。

公式サイトはこちら

あしたのクリニックの
アフターピル料金表

72時間以内用
の料金
8,800
マドンナ
120時間以内用
の料金
13,500
エラ
初診料ずーっと0
配送料1,000円
特急便:5,500円※1

※すべて税込価格表記です。
※1 東京23区内のみ対応

あしたのクリニックの基本情報

診察方法顔バレなしで安心
Lineチャット・電話
発送最短翌お届け
特急便なら最短1時間
お届け※1
支払い方法払い決済
クレジットカード決済
銀行振込
配送方法ヤマト運輸のネコポス
プライバシー
配慮
バレない配送
・発送元は「同上」
・品名は「サプリメント」
診療時間365日24時間対応
当日発送OK

※1 対象地域:東京23区内/追加費用:5,500円

公式サイトはこちら

あしたのクリニックの診療の流れ

公式サイトはこちら

配送スピードで選ぶならダントツおすすめ
特急ピル(オンライン診療特化)

公式サイトはこちら

特急ピルの
おすすめポイント
  • 待ち時間がない
  • バレる心配はない
  • 診察料が無料

特急ビルはお薬がすぐに自宅へ届き、アフターピルをすぐに服用できます。待ち時間はなくLINEですぐに診察できるので、アフターピルを極力早く飲みたい方におすすめです。

また顔出しや保険証は不要で、プライバシーに配慮した診察が受けられますよ。しかも診察料は無料なところは嬉しいポイント。身バレしたくない方に人気のクリニックです。

公式サイトはこちら

特急ピルのアフターピル料金表

オンライン診察対応中(Line・電話)
72時間以内用
料金(税込)
8,800
120時間以内用
料金(税込)
15,900
お支払い方法現金
クレジットカード決済
後払い決済対応
初診料0円

 

公式サイトはこちら

 

 

【処方まで最短15分!手軽で便利】
アフピル(オンライン診療特化)

 

公式サイトはこちら

アフピルの
おすすめポイント
  • LINEで処方まで完結
  • 24時間申し込み受付中
  • 最短即日発送

アフピルはLINEで全て完結でき、24時間申し込みできるので、急な対応でも問題ありません。プライバシーを重視して保険証を提示しなくてもokです。

荷物の梱包や品物名も一切わからない形で届けてくれるため んじゃ?、家族にばれる心配はありません。 最短即日、発送ですぐにアフターピルを受け取れますよ。

公式サイトはこちら

アフピルのアフターピル料金表

オンライン診察LINE
72時間以内用
料金(税込)
8,580
120時間以内用
料金(税込)
13,200
お支払い方法現金
クレジットカード決済
後払い決済対応
初診料0円
配送料550円
別途システム利用料1,500円

 

公式サイトはこちら

アフターピルのマドンナで
避妊を確認する方法

マドンナを服用後に避妊が成功したのかを確認する方法として、以下の2通りあります。ここでは確認方法を詳しく解説します。

  • マドンナで服用後約4週間後に妊娠検査薬を使用する
  • 医療機関での検査

マドンナで服用後約4週間後に妊娠検査薬を使用する

アフターピル服用後、2日から2週間以内に軽度の消退出血があれば避妊に成功したといっても良いでしょう。子宮内膜が剥離されるために起こる生理的な反応で、避妊が成功していることを示すからです。

また、着床時に軽い出血が起こる場合があります。しかしこれは妊娠のサインで、月経とは異なる出血です。着床出血がある場合、アフターピルが効かなかったのかもしれません。

消退出血や月経が見られず、避妊が成功したかどうか確信が持てない場合は、アフターピル服用後4週間ほど経過した後、妊娠検査薬を使用して確認してください。

医療機関での検査

アフターピルのマドンナを服用した後、避妊が成功したかどうかを確認するために、医療機関で検査を受けることも選択肢の一つです。

産婦人科では超音波検査を行い、子宮内に妊娠の兆候があるかどうかを確認。い段階で妊娠しているかがわかり、正確な結果を提供されます。

さらに血液中のホルモンレベルを測定することで、妊娠の有無を確認できます。ホルモン検査は、妊娠の有無を早期に判断するのに役立つので不安な方は実施しましょう。

医師が内診を行い、子宮や卵巣の異常や妊娠の兆候を確認します。妊娠が進行しているかを判断するのに有効です。

アフターピルのマドンナ避妊できる仕組みは?

マドンナのアフターピルには排卵を抑制する作用があります。主成分であるエストロゲン(黄体ホルモン)が、卵胞の成熟を遅らせることで排卵を遅らせる仕組みです。

上記のことから、マドンナを服用することで排卵が行われないため妊娠が成立しません。また、アフターピルは一時的に子宮内膜の増殖を抑える効果もあります。

通常、排卵期には子宮内膜が増殖し、受精卵が着床しやすい環境を整えますが、マドンナによって子宮内膜の増殖を抑制。受精卵の着床を防ぎます。

アフターピルのマドンナの服用は性行為後24時間以内であればさらに効果が高くなるので、できるだけ早めに服用することが望ましいです。

アフターピルのマドンナ以外の種類

マドンナ以外にも「レボノルゲストレル」や「エラ」があります。ここではそれぞれの特徴を解説しているので、アフターピルを購入する前にチェックしておきましょう。

72時間用のアフターピル
レボノルゲストレル

レボノルゲストレルは、主に排卵を遅らせることで妊娠する可能性を低くすることを目的として使用される緊急避妊薬です。避妊に失敗した場合や避妊できなかった性交後に避妊する目的で用いられます。

レボノルゲストレルは、遅くとも72時間以内に服用することが望ましいです。ただし、効果的な避妊方法ではないため、避妊失敗を防ぐためには常に適切な避妊方法を選択することが重要です。

また、マドンナの避妊成功率は約95%です。一方レボノルゲストレルは約98%とやや高いのが特徴。

120時間用アフターピルのエラ

「エラ」は緊急避妊薬(アフターピル)の一種で、主成分としてレボノルゲストレルを含んでいます。「エラ」は性交後120時間(5日)以内に服用することで避妊効果が期待されるタイプのアフターピルです。

主な作用は排卵を遅らせたり、受精卵の着床を防止したりすることで妊娠を防げます。「エラワン」のジェネリック医薬品なので、同様の効果が得られるのにリーズナブル。

マドンナのアフターピルが72時間に対し、エラは120時間以内に服用すればOKです。

アフターピルマドンナの服用する際に気をつけること

マドンナを服用する際に注意したいポイントがあります。ここでは初めてマドンナを利用する方のために、注意点をまとめました。

他の薬との飲み合わせを注意する

アフターピルの服用に際しては、特定の食べ物や飲み物との相互作用よりも、他の薬剤との飲み合わせによる影響に注意する必要があります。

特に以下の成分が含まれる治療薬に注意しましょう。

  • セントジョーンズワート(西洋オトギリソウ)
  • 抗てんかん薬
  • 抗結核薬
  • 抗HIV薬

上記の薬剤はアフターピルの効果を弱める可能性があります。また、注意が必要なのがセントジョーンズワートです。これはハーブティとして用いられることがあり、知らずに飲んでしまうことも。

アフターピルと併用すると十分な避妊効果が得られなくなる可能性があるので、念の為ハーブティ全般を避けたほうが懸命です。

性行為後72時間以内に2錠服用する

他のアフターピルは1回1錠ですが、マドンナの場合は1回2錠を水やぬるま湯で服用します。シートには2錠入っているので間違えることはないかもしれませんが、1回1錠と勘違いする方も中にはいます。

1錠だけだと効果が低下するので、同時に2錠服用しましょう。

アフターピルマドンナの個人で輸入したものは飲まない

インターネットを見ていると、マドンナと称したアフターピルを破格の安さで販売している個人サイトが見受けられます。しかし、マドンナと謳っていてもニセ薬である可能性がかなり高いので注意が必要です。

海外からの輸入品は製造元や成分が不明なことがあります。厚生労働省でも海外から個人輸入で販売している薬剤は危険だと注意を促しています。

参考:厚生労働省|医薬品等を海外から購入しようとされる方へ

アフターピルマドンナにおけるまとめ

アフターピルのマドンナは72時間以内に服用することで、高い避妊効果が期待できます。マドンナは日本で未承認ですが、医師の判断のもとクリニックで処方している薬剤です。

比較的リーズナブルな価格で手に入るので、アフターピルを購入する際は検討してみてはいかがでしょうか。

そのためには、きちんと副作用について理解しておき、正しい用法・用量を心がけましょう。



藤田 朋大先生

当記事の監修医師
藤田 朋大先生

三重大学医学部医学科卒業後に南勢病院精神科に在職。緩和ケア研修会修了。認知症サポート医

関連記事