WEB予約(24時間受付)
Line予約(24時間受付)
アフターピル

アフターピルのノルレボとは?緊急避妊薬の副作用や避妊の確率、失敗しない飲み方をご紹介

「アフターピルのノルレボって効果ある?」
「アフターピルの副作用は?」

アフターピルのノルレボは72時間用の緊急避妊薬です。しかし初めてアフターピルを服用する方は副作用や効果など気になることが多いでしょう。

そこで本記事では、ノルレボの特徴や併用できない飲み合わせなどをご紹介します。

アフターピルのノルレボとは

ノルレボとは緊急避妊薬の一種で、「避妊に失敗した」「望まない性交渉」などの緊急の状況で使用されます。ノルレボは性行為後72時間以内に服用することで、妊娠を防ぐのに効果的です。

ノルレボの有効成分である「レボノルゲストレル」は、1960年代に開発が始まり1980年代に避妊薬として使用されるようになりました。

1999年にフランスで「NorLevo」というブランド名で正式に商品化され、その後、世界各国で承認されています。

さらに世界保健機関(WHO)の必須医薬品の一つとして認識され、女性の生活の質を向上させる重要な薬として世界的に認知されています。

アフターピル「ノルレボ」の避妊効果がある時間は?

ノルレボ
(レボノルゲストレル)
性交渉後
24時間以内
99%
48時間以内98%
72時間以内97%
120時間以内

ノルレボ錠は、性行為後72時間以内に1回1錠だけ服用することで、避妊の効果が期待できます。さらに性行為後、24時間以内に服用すると避妊の確率が最も高くなるのが特徴です。

服用後24時間以内なら99%、48時間以内なら98%、72時間以内なら97%の避妊率となります。ただし、アフターピルは100%の避妊を保証するものではなく、避妊の代替手段ではありません。

アフターピルのノルレボで避妊を確認する方法

ノルレボを服用して、避妊に成功したかを確認する方法をご紹介します。主に「妊娠検査薬で調べる方法」「医療機関で検査する」が挙げられます。

  • ノルレボで服用後約2週間後に妊娠検査薬を使用する
  • 医療機関での検査

ノルレボで服用後約3週間後に妊娠検査薬を使用する

消退出血が見られない場合や、出血量が少なくて判断が難しい場合は、市販の妊娠検査薬を使用して状況を確認することが重要です。妊娠検査薬の使用は、アフターピルの服用から3週間後が目安とされています。

妊娠検査薬で陰性が出た場合でも、以下の場合にはもう一度検査するか、近くの産婦人科を受診することが推奨されます。

  • 生理予定日を1週間過ぎても出血がない
  • アフターピルの服用後、4週間以内に出血がない

妊娠検査薬で陽性が出た場合は、なるべく早く産婦人科で検査しましょう。専門家の指導を受けることが重要です。

医療機関での検査

医療機関での検査では、専門家が正確な検査を行います。主な検査は超音波検査や血液検査です。超音波検査は、子宮内の胎児の存在を確認するために使用されます。

血液検査は妊娠ホルモンであるhCGのレベルを測定し、妊娠の有無を確認することが目的です。

アフターピルの服用後でも妊娠が疑われる場合、早めに医療機関で検査を受けるようにしましょう。

アフターピルノルレボの副作用について

アフターピルノルレボを利用する前に、副作用に関して理解を深めましょう。基本的にノルレボは副作用が少ないと言われていますが、万が一のことを考えて知識を入れておくのがおすすめです。

  • 不正出血
  • 吐き気や嘔吐
  • 胸の痛み
  • 頭痛
  • 生理不順

不正出血

アフターピルの副作用の一つとして不正出血が報告されています。不正出血は、通常の生理周期とは異なる時期に出血が発生することです。

不正出血は、アフターピルに含まれるホルモンが生理周期に影響を与えるために起こることがあります。また、生理周期の乱れや子宮内膜の一時的な変化に関連している可能性もあります。

不正出血が起こった場合でも、一時的なものであることを理解して落ち着いて対処することが大切です。

吐き気や嘔吐

アフターピルに含まれるホルモンが体内のホルモンバランスに影響を与え、胃や消化器系に影響を及ぼすことが原因とされています。

吐き気や嘔吐は、アフターピルの服用後に発生することがありますが、通常は一時的な症状です。深呼吸してリラックスするようにしましょう。

ただし、アフターピルを服用してから2時間以内に嘔吐してしまったら、腸に成分が吸収されないことが多いため、効果が期待できなくなります。

すぐに医師に相談して指示を仰ぎましょう。

胸の痛み

ホルモンバランスに影響により、乳房組織に一時的な変化を引き起こすことが原因とされています。

胸の痛みは、腫れや痛みとして現れることも。通常、服用後数日から1週間程度続くことがありますが、一時的な症状なので、通常は自然に解消されます。

しかし、胸の痛みが強い場合や持続する場合は、医師に相談することが重要です。

頭痛

アフターピルの服用後に頭痛が発生することがありますが、通常は一時的な症状です。多くの場合、服用後数時間から数日の間に起こり、自然に解消されることがあります。

生理不順

実際に約50%の人が生理不順を経験する可能性があることが報告されています。月経のズレは一時的なものなので、通常の生理周期に戻るまでの間に自然に解消されます。

アフターピルの72時間用を取り扱っているクリニック

あしたのクリニック
オンライン診療特化

公式サイトはこちら

あしたのクリニックの
おすすめポイント

  • 最短1時間でお薬が届く!
  • アフターピルが安い
  • 5日まで有効
最短1時間でお薬が届く!

100文字程度で執筆 明日のクリニックは、エクスプレス配送で最短1時間で アフター実施しています。 できるだけ早くアフターピルを飲んでもらえるように配慮してくれますよ。 診察時間もすぐに終わるため忙しい方にもお勧めです。

アフターピルが安い

レボノルゲストレルは10,000円以内で購入でき、安い値段でアフタービールを服用できます。アフターピルは比較的高額になりやすいので、安い値段設定のクリニックは重宝するはず。

5日まで有効

あしたのクリニックでは120時間以内に服用が可能なエラを用意しています。もし性行為後から72時間以上経過していた場合は、エラという選択肢が可能でなので安心できるでしょう。

公式サイトはこちら

あしたのクリニックの
アフターピル料金表

72時間以内用
の料金
8,800
レボノルゲストレル
120時間以内用
の料金
12,500
エラ
初診料ずーっと0
配送料1,000円
特急便:5,500円※1

※すべて税込価格表記です。
※1 東京23区内のみ対応

あしたのクリニックの基本情報

診察方法顔バレなしで安心
Lineチャット・電話
発送最短翌お届け
特急便なら最短1時間お届け※1
支払い方法後払い決済
クレジットカード決済
銀行振込
配送方法ヤマト運輸のネコポス
プライバシー
配慮
薬を頼んだことがバレない
・発送元は「同上」
・品名は「サプリメント」
診療時間365日24時間対応可能
9:30~18:10は当日発送可能

※1 対象地域:東京23区内/追加費用:5,500円

公式サイトはこちら

あしたのクリニックの診療の流れ

公式サイトはこちら

配送スピードで選ぶならダントツおすすめ
特急ピル(オンライン診療特化)

公式サイトはこちら

特急ピルの特徴

  • 保険証が不要でバレない
  • 診察料はいつでも無料
  • 後払いができる

特急ビルでは保険証が不要なので周囲にばれる事はありません。自宅で全て完結でき、お薬もわからないように梱包してくれる配慮があります。さらに診察料はいつでも無料です。気になったことがあれば一緒に相談しましょう。また後払いができるため、 クレジットカードを持っていない方でも利用できます。

公式サイトはこちら

特急ピルのアフターピル料金表

オンライン診察対応中(Line・電話)
72時間以内用料金(税込)レボノルゲストレル(後発薬):8800円
120時間以内用料金(税込)ジョセイ Josei(ウリプリスタル酢酸エステル):15900円
お支払い方法現金
クレジットカード決済
後払い決済対応
初診料0円

 

公式サイトはこちら

【処方まで最短15分!手軽で便利】
アフピル(オンライン診療特化)

 

公式サイトはこちら

アフピルの特徴

  • LINE上で全て完結
  • ポストに投函
  • 処方実績が豊富

アフピルはスマホ1つで全て完結できるクリニックです。問診の記入も約3分で完了するため忙しい方にも手を煩わす事はありません。また自宅に届くお薬はポストに投函してくれるため、受け取る必要がないことも嬉しいポイント。処方実績が豊富で、多くの女性が利用しています。

 

公式サイトはこちら

アフピルのアフターピル料金表

オンライン診察LINE
72時間以内用料金(税込)8,580円
120時間以内用料金(税込)13,200円
お支払い方法現金
クレジットカード決済
後払い決済対応
初診料0円
別途システム利用料1,500円

 

公式サイトはこちら

アフターピルのノルレボ避妊できる仕組みは?

アフターピルは、排卵を抑制することで避妊効果を発揮する仕組みです。排卵は卵子が卵巣から放出される過程で、排卵を抑制することで受精卵が形成されるのを防ぎます。

精子の体内での生存期間は3日ですが、アフターピルの服用で排卵抑制を5日間程度持続します。

また、アフターピルは子宮内膜の増殖を防ぐ効果も期待できます。子宮内膜は受精卵が着床するための場所です。

増殖が阻害されることで受精卵の着床が困難になります。そのため、受精卵が体内に到達しても着床しづらい環境が作られます。

アフターピルのノルレボ以外の種類

ノルレボ以外にも「レボノルゲストレル」「エラ」があります。ここではそれぞれの特徴や違いを解説しているので参考にしてください。

72時間用のアフターピル
レボノルゲストレル

ノルレボ錠のジェネリック「レボノルゲストレル」は、レボノルゲストレル(LNG)という有効成分を含んでいます。

LNGとは第2世代の強力な黄体ホルモン薬のことをいい、緊急避妊薬として使用されるだけでなく一部の経口避妊薬(低用量ピル)にも採用されています。

ジェネリック製品は製造元や製造プロセスの違いがある場合がありますが、有効成分としては同じで厳格な品質管理基準に従って製造されているため安全性が高いです。

レボノルゲストレルは日本初の緊急避妊薬で、WHOのエッセンシャルドラッグに指定され、世界中の標準的な緊急避妊方法として位置づけられている薬剤です。

レボノルゲストレルは性行為後72時間以内に服用することで、妊娠のリスクを減少させる効果が期待できます。日本や他の国々で、緊急避妊薬として広く利用され、その安全性と有効性が確立されています。

参考:医療用医薬品 : レボノルゲストレル

120時間用アフターピルのエラ

ノルレボは72時間用ですが、エラは120時間用です。エラ(Ella)の避妊成功率は、性行為後120時間以内に服用した場合、98.9%と報告されています。重要な点として、早期に服用した場合の効果がより高いことがわかっています。

エラに含まれる有効成分は、受精卵の着床を防ぐ作用があり、妊娠を防ぐ効果が期待。ただし、アフターピルは緊急避妊の一時的な措置なので、定期的な避妊手段ではありません。

安全な性生活を送るためには定期的な避妊方法を実行し、緊急避妊薬を必要な場合にのみ使用することが重要です。

アフターピルノルレボの服用する際に気をつけること

ノルレボを初めて服用する場合は、気をつけなくてはならないポイントがあります。ここでは飲み合わせや用法用量に関してご紹介します。

他の薬との飲み合わせを注意する

アフターピルの効果に影響を与える可能性がある薬やサプリメントがいくつかあります。また、内服中の薬によってはアフターピルを処方できない場合もあるので、必ず医師に伝えるようにしましょう。

以下は、アフターピルの効果に影響を与える可能性がある薬やサプリメントです。

  • HIV プロテアーゼ阻害剤
  • 抗けいれん剤
  • 非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤
  • リファブチン・リファンピシン
  • セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)
  • 抗凝固剤

セイヨウオトギリソウは、サプリメントやハーブティで市販されています。アフターピルの相互作用がある可能性があるので、注意しましょう。

性行為後72時間以内に1錠服用する

ノルレボは1回1錠をできるだけ早く服用することが重要です。アフターピルは緊急避妊薬として使用され、性行為後の妊娠のリスクを減らすために効果的ですが、時間が経過するにつれて効果が低下する可能性があるためです。

必ず指示された飲み方に従って服用しましょう。

アフターピルのノルレボを個人で輸入したものは飲まない

ノルレボを、個人輸入サイトから購入するのはやめましょう。その国の法律や規制に従う必要があるからです。薬剤の成分が適切でないと、健康リスクを引き起こす恐れがあります。

そのため、アフターピルは、適切な医療機関での処方箋を受けてから使用することがおすすめです。

参考:厚生労働省|医薬品等を海外から購入しようとされる方へ

アフターピルのノルレボにおけるまとめ

アフターピルのノルレボは72時間以内に服用することで効果を発揮します。効果を高めるためには、24時間以内に飲むのがおすすめです。

また頭痛や吐き気などの副作用に対する知識を持っておくことで、いざというときにすぐ対処できます。また、ノルレボのジェネリック医薬品は効果はそのままで安い価格で手に入ります。

上記で紹介したクリニックを比較して、自分に合ったアフターピルを見つけましょう。



藤田 朋大先生

当記事の監修医師
藤田 朋大先生

三重大学医学部医学科卒業後に南勢病院精神科に在職。緩和ケア研修会修了。認知症サポート医

関連記事