WEB予約(24時間受付)
Line予約(24時間受付)
アフターピル

アフターピルの副作用とは?薬剤の効果や症状、対処できるクリニックをご紹介

「避妊に失敗した」「アフターピルの副作用は少ない?」

アフターピルを服用する際は、副作用を知っておく必要があります。本記事では、アフターピルの副作用としてどのような症状が出るのかを解説します。

アフターピルの起こりうる副作用は?

アフターピルを服用する際は、副作用に注意しなくてはなりません。ここではどのような副作用があるのか詳しくご紹介します。ただし、副作用は誰にでも起こるものではないことを念頭に入れておきましょう。

  • 1.吐き気
  • 2.不正出血
  • 3.むくみ
  • 4.生理が遅れる
  • 5.下痢
  • 6.めまい

1.吐き気

アフターピルに含まれる成分が胃や消化器系に刺激を与え、吐き気を引き起こすことがあります。特に胃腸が敏感な人や、特定の成分に対して過敏な人は、吐き気を感じやすい傾向にあります。

アフターピルに含まれる黄体ホルモンが体内のホルモンバランスを変化させることで、吐き気を引き起こすのが要因です。これは体が急激なホルモン変化に適応しようとする反応の一つです。

吐き気はアフターピルの副作用の中でも最も多く見られます。服用後数時間から数日以内に軽減しますが、吐き気が非常に強い場合や、嘔吐した場合は、医師に相談しましょう。

2.不正出血

体内のホルモン量が減少すると、生理と同様に出血が起こることがあります。アフターピルに含まれるホルモンが体内のホルモンバランスを変化させるため、子宮内膜が薄くなり、剥がれやすくなるのが原因です。通常の生理周期とは異なるタイミングで出血が起こることがあります。

ただし体質やホルモンバランスの違いによって不正出血のリスクが異なるので、誰もが起こるわけではありません。

3.むくみ

アフターピルによるむくみの主な原因は、ホルモンに含まれる成分の影響による体内の水分保持の増加です。アフターピルには、エストロゲンやプロゲステロンなどの女性ホルモンが含まれています。

組織や細胞間に水分が留まりやすくなり、足などの末端部分が腫れてむくむことがあります。ただし、個人差があり、全ての人が同じ反応を示すわけではありません。症状が続くようなら医師に相談してみることが良いでしょう。

4.生理が遅れる

アフターピルを服用した場合、生理は通常の予定よりも10日ほど遅れることがあります。服用後は予定周期から10日間の経過を見るのがおすすめです。

しかし、10日以上経っても生理がこない場合は、妊娠検査薬を使用して妊娠の有無を確認したり、医療機関を受診して専門家の意見を求めたりすることが重要です。

5.下痢

アフターピルを服用した後に、副作用としてお腹がゆるくなることがあるかもしれません。しかし、アフターピルは主に胃や小腸から吸収されるため、下痢をしても効果が低下する心配はありません。

たとえ下痢の症状が出ても1日安静にすれば落ち着きます。

アフターピルのの効果を最大限に得るためには、吐き気や下痢などの副作用がある場合でもできるだけ早く服用することが重要です。

6.めまい

アフターピルに含まれるホルモンが体内のホルモンバランスを変化させることがあり、それがめまいの原因になる場合があります。さらに軽い偏頭痛やめまいが続くことがあります。

これらの症状は比較的まれに起こり、確率としては1%~5%程度です。ただし、症状がひどい場合や持続する場合は、血栓症などの重篤な合併症の可能性も考えられます。そのため、早めに医師や専門家の診察を受けましょう。

アフターピル正しい服用方法について!

アフターピルは正しく服用することが重要です。ここでは72時間用と120時間用の2種類のアフターピルに関してご紹介します。

72時間用のアフターピル
マドンナやレボノルゲストレルの場合

緊急避妊薬として広く使われている有効成分には、レボノルゲストレル0.75mgが含まれています。性行為後72時間(3日間)以内に服用することで、約98%妊娠を防ぐ効果が期待されます。

72時間用のアフターピルは、性行為後の妊娠リスクを最小限に抑えるために、なるべく早く服用することが推奨されています。

また、ノルレボの後発品であるレボノルゲストレルは、薬剤費の負担を軽減しより多くの方が利用できるようにするために開発されました。そのため、比較的安く手に入ります。

120時間用のアフターピル
エラやジョセイの場合

120時間用のアフターピルは、性行為後120時間以内に服用することで、妊娠を防ぐ効果が期待されます。通常のアフターピルよりも長い期間内に服用できるため、より広い範囲の時間で利用できるのがメリットです。

正しい飲み方で服用した場合、妊娠を阻止できる確率は95%以上です。性行為後の時間が経過してしまっても、72時間用が過ぎていた場合でも、120時間用のアフターピルが利用できます。

主にエラワンやジョセイがあります。

アフターピルの副作用が出た場合の対処法は?

アフターピルの副作用が出る確率は低いのですが、万が一症状が現れた場合はどのように対処すれば良いのでしょうか。ここでは副作用が出たときの対処法を説明します。

吐き気止めを飲む

アフターピルと市販の吐き気止めの併用しても問題ありません。そのため、吐き気の副作用が心配な方は市販の吐き気止め薬を購入したり、あらかじめ診察時に吐き気止めを処方してもらったりしましょう。

また、吐き気を感じたら、安静にしてリラックスすることが大切です。横になったり、静かな場所に移動して深呼吸したりすることでリラックスできます。

吐き気がある場合でも、少量ずつ水分を摂取するようにしてください。水やスポーツドリンクを飲むことで脱水症状を防ぎ、体調を保てます。

頭痛薬・解熱薬・胃腸薬などと併用する

アフターピルによる副作用の頭痛が発生した場合も、市販の頭痛薬や解熱剤を併用しても構いません。ただし市販の頭痛薬や解熱剤を選ぶ際に、成分や他の副作用に注意しましょう。

そのため、薬の用法・用量を正確に守ることが重要です。過剰摂取や長期間の使用は健康リスクを増加させる可能性があります。これらの注意点を守りながら、アフターピルの副作用に適切に対処してください。

近くの産婦人科に相談をする

副作用がずっと続くようなら、近くの産婦人科や医療機関に相談することが重要です。産婦人科医はアフターピルの副作用やその対処方法について専門知識を持っているので、適切なアドバイスや治療を提供してくれます。

副作用が軽度な場合でも、医師の診察を受けることで安心感を得られ、必要に応じて適切な処置や治療を受けられるでしょう。

アフターピル副作用の起きたら危険!個人輸入でなくクリニックで

アフターピルを購入する選択肢として、通販で購入する方法もあるかもしれません。しかし、個人輸入でアフターピルを購入することの危険性を知っておく必要があります。

個人輸入で販売されているアフターピルは、日本で認可されていない成分を使用していることがあり、安全を確保できません。重篤な副作用が出ても、何の成分が使用されているかわからないため、しっかり治療が受けられないケースもあります。

そのため、たとえ安く入手できてもネット通販で購入しないようにしましょう。

個人輸入によって海外から取り寄せた医薬品などは、日本で品質などが確認されていないものも含まれています。さらに製造された国によっては、品質などが全く確認されずに販売されているケースもあります。
引用:政府広報オンライン|健康被害などリスクにご注意! 海外からの医薬品の個人輸入

アフターピルがオンラインでもらえるクリニック

あしたのクリニック
オンライン診療特化

公式サイトはこちら

あしたのクリニックの
おすすめポイント

  • 24時間対応可能!
  • 最短1時間でお届け
  • 男性も受け取り可能
4時間対応可能!

あしたのクリニックは診察料が無料で、24時間いつでも対応してくれるクリニックです。そのため、アフターピルが急に必要になった際に便利です。診察料はいつでも無料なので気軽に相談できますよ。

最短1時間でお届け

すぐにアフターピルが欲しい方のために、エクスプレス便を実施しており、都内に住んでいる方は最短1時間でお薬が届きます。パッケージもわからないように梱包しているので、家族にバレずにアフターピルを受け取れますよ。

男性も受け取り可能

女性の身分証明書があれば、男性でもアフターピルを購入できます。避妊に失敗した場合はすぐに対処する必要があるので、お互い協力しあって避妊を回避しましょう。

公式サイトはこちら

あしたのクリニックの
アフターピル料金表

72時間以内用
の料金
8,800
レボノルゲストレル
120時間以内用
の料金
12,500
エラ
初診料ずーっと0
配送料1,000円
特急便:5,500円※1

※すべて税込価格表記です。
※1 東京23区内のみ対応

あしたのクリニックの基本情報

診察方法顔バレなしで安心
Lineチャット・電話
発送最短翌お届け
特急便なら最短1時間お届け※1
支払い方法後払い決済
クレジットカード決済
銀行振込
配送方法ヤマト運輸のネコポス
プライバシー
配慮
薬を頼んだことがバレない
・発送元は「同上」
・品名は「サプリメント」
診療時間365日24時間対応可能
9:30~18:10は当日発送可能

※1 対象地域:東京23区内/追加費用:5,500円

公式サイトはこちら

あしたのクリニックの診療の流れ

公式サイトはこちら

配送スピードで選ぶならダントツおすすめ
特急ピル(オンライン診療特化)

公式サイトはこちら

特急ピルの特徴

  • 当日配送が可能
  • 特急で届けてくれる
  • 学生さんも可能

LINEから予約でき、お薬を簡単に購入できる特急ビルのクリニックです。その名の通り特急でアフタービールを届けてくれるので安心できます。

後払いが可能で、クレジットカードを所有していない学生さんでもアフターピルを購入できるのが嬉しいポイントでしょう。さらに顔出し不要でプライバシーも守られるため、安心して受診できますよ。

公式サイトはこちら

 

特急ピルのアフターピル料金表

オンライン診察対応中(Line・電話)
72時間以内用料金(税込)レボノルゲストレル(後発薬):8800円
120時間以内用料金(税込)ジョセイ Josei(ウリプリスタル酢酸エステル):15900円
お支払い方法現金
クレジットカード決済
後払い決済対応
初診料0円

 

公式サイトはこちら

【処方まで最短15分!手軽で便利】
アフピル(オンライン診療特化)

 

公式サイトはこちら

アフピルの特徴

  • オンラインに特化
  • 治療実績が豊富
  • スマホで簡単診察

最短1時間でお薬が届き、アフターピルをすぐに飲みたい方にお勧めのクリニックです。オンライン診療に特化しており、治療実績も豊富なので、安心して受けられますよ。

保険証が不要で周囲にばれる事はありません。スマホ1つで簡単に医師の診察が受けられ、時間をかけずにアフターピルを入手できるでしょう。

公式サイトはこちら

 

アフピルのアフターピル料金表

オンライン診察LINE
72時間以内用料金(税込)レボノルゲストレル(後発薬):8,580円
120時間以内用料金(税込)13,200円
お支払い方法現金
クレジットカード決済
後払い決済対応
初診料0円
別途システム利用料1,500円

 

公式サイトはこちら

アフターピルの副作用についてよくある質問

アフターピルを処方してもらう前に、副作用に関して理解しておくことが大切です。以下では副作用に関して不安に思っている方のために、よくある質問をまとめました。

アフターピルの副作用が出やすい人の特徴は何ですか?

ピルの副作用は個人差がありますが、一般的に吐き気や不正出血が頻繁に報告されています。これらの副作用は誰にでも起こり得るもので、特定の人に起こりやすいというわけではありません。

ただし、最も深刻な副作用である血栓症は、ある特定の人に発症するリスクがあります。血栓症とは血管内に血の塊ができ、血管が詰まることです。血栓症になりやすい方は以下の通りです。

  • 40歳以上
  • 喫煙者
  • BMI30以上の肥満
  • 高血圧
  • 血縁家族に血栓症の既往歴がある
  • 糖尿病や脂質異常症

症状には片足の急なむくみや痛みがありますが、重篤な場合、脳梗塞や心筋梗塞などの生命に関わることも。

アフターピル服用で絶対に妊娠しませんか?

アフターピルは妊娠を防ぐための有効な手段ですが、その効果は100%ではありません。アフターピルの妊娠阻止率は約90.8%という報告もあるため、アフターピルを服用しても10人に1人は妊娠する可能性があるということです。

アフターピルは緊急避妊の手段として有効ですが、完全な避妊方法ではありません。

日頃からコンドームの使用や低用量ピルの服用などで対策することが大切です。

アフターピルの副作用が出たらクリニックに行くべきですか?

アフターピルの副作用が出た場合は、可能な限り早めにクリニックや病院などの医療機関を受診することをおすすめします。

特に副作用の症状が重篤だった場合や、症状が持続する場合は医師の診察をすぐに受けることが重要です。医師は適切な処置や対処法を提案し、必要に応じて適切な治療を行なってくれます。

アフターピル服用で起こり得る副作用 まとめ

アフターピルの副作用は吐き気や頭痛、眠気や腹痛などがあります。副作用が出る確率は高くありませんが、アフターピルを服用するなら念の為知識を知っておくことで、どのように対策を取れば良いのか把握できます。

副作用が出たときに備えて、アクセスの良い産婦人科を探しておくことも大切です。また、副作用に関して心配な方は、事前にオンラインクリニックで確認しておきましょう。



藤田 朋大先生

当記事の監修医師
藤田 朋大先生

三重大学医学部医学科卒業後に南勢病院精神科に在職。緩和ケア研修会修了。認知症サポート医

関連記事