03-6709-6137
(10時~19時受付)
WEB予約(24時間受付)
Line予約(24時間受付)
コラム全般

デエビゴ(レンボレキサント)の特徴と効果、副作用、使い方について解説

精神科医 藤田朋大先生

当記事の監修医師
精神科医:藤田 朋大先生

三重大学医学部医学科卒業後に南勢病院精神科に在職。緩和ケア研修会修了。認知症サポート医。新宿駅の心療内科・精神科「あしたのクリニック新宿院」で診療を担当

デエビゴの特徴

デエビゴ(レンボレキサント)は睡眠薬です。不眠症治療に用いられ、オレキシン受容体拮抗薬という新しいタイプの睡眠薬になります。オレキシンは覚醒を促進する神経伝達物質で、デエビゴはこれをブロックすることで睡眠を促します。

デエビゴはどのくらい強い薬ですか?

デエビゴの強さは個人によって異なりますが、一般的には中程度の効果を持つ睡眠薬とされています。他の睡眠薬と比較しても、その効果は個々の反応や状態によって変わります。

デエビゴの入眠効果は?

デエビゴは入眠を促進する効果があります。オレキシン受容体をブロックすることで、自然な睡眠を促し、入眠時間を短縮することが期待されます。

デエビゴはどのくらいで眠くなる?

デエビゴを服用後、通常30分から1時間程度で眠気を感じ始めることが多いです。しかし、これは個人差があります。

デエビゴは翌日眠気が残りますか?

デエビゴは翌日の眠気を最小限に抑えるよう設計されていますが、一部の人には翌日の眠気やだるさを引き起こす可能性があります。

デエビゴは依存性がありますか?

デエビゴは従来のベンゾジアゼピン系睡眠薬に比べ依存性が低いとされていますが、長期間の使用には注意が必要です。依存性のリスクを最小限にするために、医師の指示に従って使用することが重要です。

デエビゴは何時までに飲みますか?

デエビゴは就寝前に服用することが推奨されています。効果が約30分から1時間で現れるため、就寝予定時刻の少し前に服用するのが理想的です。

デエビゴは朝眠いですか?

デエビゴは翌日の眠気を最小限に抑える設計ですが、個人によっては朝の眠気を感じることがあります。これは体質や他の要因によって異なります。

デエビゴは中途覚醒に効く?

デエビゴは入眠を助けるとともに、睡眠の質を改善する効果があります。これには中途覚醒の減少も含まれる可能性がありますが、効果は個人差があります。

デエビゴを10mg以上飲むとどうなる?

デエビゴの過剰摂取は副作用のリスクを高めます。10mg以上の服用は医師の指示がない限り避けるべきです。過剰摂取は深刻な健康問題を引き起こす可能性があります。

デエビゴとマイスリーの違いは何ですか?

デエビゴ(レンボレキサント)はオレキシン受容体拮抗薬で、マイスリー(ゾルピデム)はベンゾジアゼピン系に分類される睡眠薬です。作用機序が異なり、デエビゴは依存性が低いとされています。

デエビゴは他の睡眠薬と併用できますか?

デエビゴの他の睡眠薬との併用は医師の指示に従う必要があります。併用は副作用のリスクを高める可能性があるため、自己判断での併用は避けるべきです。

ベルソムラとデエビゴのどちらが良いですか?

ベルソムラとデエビゴはどちらもオレキシン受容体拮抗薬ですが、効果や副作用には個人差があります。どちらが適しているかは医師の診断に基づいて決定されるべきです。

マイスリーからデエビゴへの切り替えはいつからですか?

マイスリーからデエビゴへの切り替えは医師の指示に従って行うべきです。切り替えのタイミングや方法は、個々の健康状態や治療の反応によって異なります。

デエビゴの注意点は?

デエビゴを使用する際には、過剰摂取を避け、処方された用量を守ることが重要です。アルコールや他の中枢神経抑制剤との併用は避けるべきです。また、運転や機械操作を行う前には、翌日の眠気やだるさに注意する必要があります。

デエビゴは長期処方できますか?

デエビゴの長期使用に関しては、依存性や耐性の発達、副作用のリスクを考慮する必要があります。長期処方は医師の厳密な監視の下で行われるべきです。

デエビゴは不眠症を改善しますか?

デエビゴは不眠症の治療に効果的です。入眠を促進し、睡眠の質を改善することで、不眠症の症状を緩和することが期待されます。

デエビゴは何時に飲むと効果的ですか?

デエビゴは就寝前に服用するのが最も効果的です。通常、就寝30分から1時間前に服用することが推奨されています。

藤田 朋大先生

当記事の監修医師
藤田 朋大先生

三重大学医学部医学科卒業後に南勢病院精神科に在職。緩和ケア研修会修了。認知症サポート医

関連記事